肌が酸化

話題のクレンジング

一日の仕事を終えて帰宅すると、疲れからメイクを落とさず眠ってしまうというようなこともあります。
しかし、メイクを落とさず眠ってしまうと、肌が参加して悪影響を及ぼします。

悪影響

一日の仕事を終えてヘトヘトに疲れて帰宅すると、何もする気が起きずメイクを落とさず眠ってしまうということもあります。
しかし、これはお肌にとっては非常に悪い影響を及ぼします。

酸化

メイクのファンデーションなどには油分が含まれています。メイクの油分と、顔から分泌される皮脂や汚れが混ざり合って酸化を起こします。
酸化したメイクは肌にくすみやシミなどの色素沈着を引き起こし、美肌の妨げとなります。
このような酸化を避ける為にも、寝る前には必ずクレンジングで化粧を落としましょう。

ターンオーバーの妨げ

お肌の生まれ変わりのことをターンオーバーといいます。ターンオーバーを促進することで美肌になります。
メイクを落とさず眠るとターンオーバーの妨げとなり、肌のたるみなどが現れます。

ターンオーバー

お肌は、常に細胞分裂が行われ古い肌から新しい肌へ常に生まれ変わっています。
この生まれ変わりに周期は28日間で行われます。この生まれ変わりのことをターンオーバーといいます。
ターンオーバーが滞りなく行われていることが美肌にとって大切です。

妨げ

メイクを落とさずに眠っていると、お肌のターンオーバーのサイクルの妨げとなっています。
毛穴にメイクが詰まり、くすみなどに発展します。
また、皮膚の弾力を支えている、お肌の家相部分の真皮の昨日が弱まり、ハリのないたるんだお肌になってしまいます。
お肌のターンオーバーを促進するためにも、寝る前に必ずクレンジングを行いましょう。

種類が豊富

洗顔する人

クレンジングは種類が豊富でオイルタイプやローションタイプなどのタイプに分かれています。化粧の仕方によってそれぞれ利用した方がいいクレンジングの種類が分かれているので、購入する際には口コミと合わせて確認しましょう。

オイルタイプ

メイク落しとして用いられるクレンジングは種類が多くあり、オイルタイプやローションタイプなどのタイプに分けて販売されています。
化粧の仕方によって利用するクレンジングの種類は異なっているので、購入する際には口コミ情報だけではなくそれぞれのクレンジングのタイプのクレンジング効果を確認して購入しましょう。
オイルタイプのものは高い洗浄力があるのが特徴で、厚化粧をしている女性の落ちにくいメイクもしっかりと落とすことが出来ます。

ローションタイプ

化粧が薄い女性の多くが利用しているクレンジングのタイプはローションタイプです。
ローションタイプはコットンに含ませて拭き取るのも軽く済む薄いメイクを行っている人が利用しています。
自分のメイクの仕方が薄いと感じている場合にはローションタイプのクレンジングを利用しましょう。

クリームタイプ

クリームタイプのクレンジングは肌質に関係なく利用できるクレンジングです。
多くの女性が利用していて、肌のマッサージを行う際にも利用することが出来ます。

ミルクタイプ

ミルクタイプのクレンジングは肌への負担が少ないため敏感肌の人に特に好まれて使われています。
しかし洗浄力はあまり高くないので、敏感肌だけど厚化粧をしているという人ではミルクタイプよりもクリームタイプを利用している人が多いです。

おすすめの記事