歯科いらずの虫歯予防「プロバイオティクス」

口内にトラブルがある人

大人の多くが虫歯をもっています。その数は9割以上とも言われており、多くの方が口内に問題を抱えているそうなのです。今は不景気な時代と言われていますが、その割には、歯科治療というのはいつの時代も変わらず非常に高額です。
それゆえに口内に問題を抱えながらも、歯科に通えないという人も多いのではないでしょうか。しかしそれは実際には逆効果です。なぜなら虫歯は早期の段階で治す方が割安だからです。
ひどい状態まで進行した虫歯を治療するためには、保険適用といえども非常に高額な費用が必要となります。ですので普段からデンタルケアを徹底するか、もしくは定期的に歯科検診を行うのが良いのですが、今は最新の虫歯予防「プロバイオティクス」という方法もあるそうですので、今回はそちらを紹介いたします。
歯科医院よりも先に検討すべき方法として知られていますし、最新治療で知られるプロバイオティクスなので、人々の身体に良い影響をもたらしてくれることは間違いないと言えるでしょう。

プロバイオティクスの効果

プロバイオティクスとは、人体に良い影響を与える微生物と言われています。これはアンチバイオティクス(抗生物質)の逆で、つまり人の体を正常に保つために役立つ善玉菌と言い換えることができます。
そして体の中には主に善玉菌と悪玉菌がおり、それぞれがバランスを保ちながら生きています。悪玉菌は、善玉菌とは逆に人体に悪影響を及ぼすものです。悪玉菌の割合が増加してくると、人は病気になるのです。そして悪玉菌増加を増やすのが、ストレスや過剰な殺菌などです。
つまり、バランスを崩す生活や行いの全てが、悪玉菌増加につながるのです。そこで善玉菌を増やすために、プロバイオティクスを摂取するというわけです。プロバイオティクスは1日あたり100円程度と、価格も歯科治療に比べると非常に良心的なものとなっています。

高い健康効果を持つ話題の成分について

海藻

フコイダンはめかぶなどの海藻などに含まれている成分で、独特のネバネバが良い効果をもたらしてくれます。 まず、体の免疫力をアップする働きをもっています。 体の免疫機能を担っているナチュラルキラー細胞やマクロファージの働きを活発にする効果があるため、様々なウイルスや最近の侵入を防いでくれて、病気にかかりにくく悪化しにくくしてくれます。
そして、最近話題になっている、胃炎や胃潰瘍を引き起こすピロリ菌を退治することができます。 また、様々なアレルギー症状の緩和にも役立ち、アレルギー症状が出ないようにサポートしてくれます。

ガンにも効果のあるフコイダン

高い健康効果があるフコイダンは何とガンにも効果があります。ガン細胞はほとんど死滅することなく増えていくものだと考えられていましたが、フコイダンの働きにより、一定期間経つと死滅してしまうことが解ったのです。
これはアポトーシスと呼ばれるもので、細胞自らが一定期間後に自然に死滅するという働きをフコイダンがガン細胞にもたらす事ができるのです。また、体の免疫機能を高める働きを持っているので、ガンそのものにかかりにくくする効果があります。
現代での病気の死因として一番高いのがガンですので、フコイダンでこのような効果が得られることが解って、治療に効果的に用いている例もあるようです。日頃からフコイダンを自分で摂取しておくことで、ガン予防にも役立つので、めかぶやもずくを食べたり、サプリメントを摂取するのが良いでしょう。

おすすめの記事