ダイエットプロテインおすすめランキング

「プロテイン」という言葉に、みなさんはどんなイメージを持っているでしょうか。

  • 筋トレが好きな人が飲む
  • マッチョな人が飲む

こんなイメージを持っている方は多いと思います。
実際、プロテインには筋力を高める効果が期待できるため、そのイメージも正しいといえます。

しかし、プロテインは筋肉を増やすだけでなく、ダイエットにも活用できるのです。
ダイエットに向いているプロテインは、ダイエットプロテインとして紹介されています。
ダイエットプロテインをうまく活用することで、体重を落としながら太りにくい体作りができるといわれています

とはいえ、ダイエットプロテインについて知らなかった方にとっては、どうやって選べばいいのか飲むときには何に気をつければいいのかなど、わからないことは多いものです。
そこで今回は、ダイエットプロテインの選び方や飲み方についてふれるとともに、人気のダイエットプロテインランキングをご紹介したいと思います。

ダイエットプロテインを試してみたいと思っている方に、この記事が参考になれば幸いです。

1.ダイエットプロテインは普通のプロテインと違う?

大豆

「ダイエットプロテインと普通のプロテインはどう違うのか」
ダイエットプロテインを試してみたいという方の中には、こんな疑問を持っている方もいるでしょう。

ダイエットプロテインと普通のプロテインの違いとしては、使われているプロテインの成分があげられます。
プロテインの成分は大きく分けて3種類あり、普通のプロテインには主に「ホエイ」「カゼイン」が使われています。
中でも牛乳に含まれるタンパク質のひとつであるホエイプロテインは、アミノ酸の含有量が多いこと、体内への吸収がスムーズであること、味がタンパクで飲みやすいことなどから、広く利用されています。

一方でダイエットプロテインで主に用いられているのが、大豆からできたソイプロテインです。
ソイプロテインはホエイプロテインに比べて消化のスピードがゆっくりなので、満腹感が長く続きます
そのため、食事にプラスしたり一部を置き換えたりすることで、必要なタンパク質を摂取しながら食事を制限できるのです。
もちろん、ソイプロテインにも筋力を高める効果は期待できるので、運動のお供にもなります。

基本的な効果はどのプロテインも大きく変わりませんが、成分によってどういった用途に向いているのかが変わってくるのです。

2.ダイエットプロテインの選び方

ダイエットプロテインを選ぶ際には、いくつか注意すべきポイントがあります。
中にはダイエットプロテインの効果を大きく左右するものもあるので、要チェックです。

タンパク質の含有率

プロテインの主な成分はタンパク質です。
そもそもプロテインはタンパク質を効率よく摂取するためのものなので、タンパク質がどれだけ含まれているかは大きなポイントとなります。
もちろんタンパク質の含有率が少ないとしても、飲む量を増やすことで必要な量を摂取することは可能です。
しかし、その場合は大量のプロテインを飲まなければいけなくなり、さまざまな部分に支障をきたすでしょう。
ダイエットプロテインは、タンパク質の含有率が70%以上のものを選ぶのがおすすめです。

プロテインの種類

前項でもご紹介したように、プロテインには「ホエイ」「カゼイン」「ソイ」という3種類があります。
どれも基本的な効果は大きく変わりませんが、吸収スピードや飲みやすさなど細かな違いはあります。
「このプロテインじゃないとダメ」というものではありませんが、食事にプラスしたり一部を置き換えたりといったダイエット目的で利用するなら、ソイプロテインが最も適しているといえるでしょう。

味や飲みやすさ

プロテインやサプリメントなどを選ぶとき、成分を気にする方は多いものです。
しかし、継続して使うことを考えると、味や飲みやすさも大きなポイントといえます。
ダイエットプロテインにはさまざま商品がありますが、それぞれの製造会社の特徴であったり、含まれているプロテインの種類であったり、いくつかの要素によって味や飲みやすさは大きく変わります。
ダイエットプロテインを選ぶ際には継続して飲み続けることも考えて、できるだけ味が好みで飲みやすいものを選ぶといいでしょう

3.ダイエットプロテインの人気ランキングベスト5

選び方のポイントがわかったところで、気になるのはどのダイエットプロテインが人気なのかということ。

いくつかダイエットプロテインを試していく中で成分や味を比較していくことはできますが、最初は選ぶのも難しいものです。
まずは人気の商品を試してみたい、と思う方も多いでしょう。

ここではダイエットプロテインの人気商品をランキング形式で5つご紹介するので、ぜひ選ぶときの参考にしてみてください。

5位 NICHIGA アメリカ産大豆プロテイン

■□■商品概要■□■
価格:1,390円(税込み)
プレーン味
タンパク質含有率:85%
メーカー:NICHIGA

大豆100%のソイプロテイン

アメリカ産大豆プロテインは、NICHIGAから販売されているダイエットプロテインです。
100%大豆だけを使用したシンプルなソイプロテインで、そのタンパク質含有率は85%と非常に高いもの。
無味無臭のプレーン味なので飲み物や食事に混ぜやすく、アレンジもしやすいプロテインです。

4位 ウィダー おいしい大豆プロテイン

■□■商品概要■□■
価格:1,728円(税込み)
コーヒー味
タンパク質含有率:50%
メーカー:ウィダー

ビタミンDとカルシウムを配合

おいしい大豆プロテインは、ウィダーから販売されているダイエットプロテインです。
タンパク質含有率こそ低めなものの、ビタミンDとカルシウムが配合されていることから丈夫な体作りにも効果が期待できます。
また、その飲みやすさも特徴で、初めてプロテインを飲む方におすすめです。

3位 タンパクオトメ ピュアプロテイン100

■□■商品概要■□■
価格:2,916円(税込み)
チャイ味
タンパク質含有率:73%
メーカー:有限会社九南サービス

ソイとホエイをダブルで配合

タンパクオトメ ピュアプロテイン100は、有限会社九南サービスから販売されているダイエットプロテインです。
タンパクオトメの大きな特徴は、ソイプロテインとホエイプロテインをダブルで配合しているということ。
栄養素が豊富で味わいもおしゃれなので、名前の通り女性におすすめです。

2位 ウェイトダウン ソイプロテイン

■□■商品概要■□■
価格:4,212円(税込み)
ココア味
タンパク質含有率:75%
メーカー:Kentai

食物繊維も豊富に配合

ウェイトダウン ソイプロテインは、Kentaiから販売されているソイプロテインです。
運動の際に必要となるビタミンやミネラルが配合されている他、食物繊維も豊富に配合されています。
甘すぎない味も特徴的で、ほんのりとした甘さが飲みやすいプロテインです。

1位 ザバス ソイプロテイン100

■□■商品概要■□■
価格:5,400円(税込み)
ココア味
タンパク質含有率:75%
メーカー:明治

美味しく続けやすいプロテイン

ザバス ソイプロテイン100は、明治から販売されているソイプロテインです。
ザバスにはさまざまな種類のプロテイン商品がありますが、その中でもダイエット用途として高い人気があります。
配合されている栄養素のバランスが良く、美味しくて飲みやすいので、初めてプロテインを飲む方にもおすすめです。

4.人気ダイエットプロテインの比較表

商品画像
商品名 ザバス ソイプロテイン100 ウェイトダウン ソイプロテイン タンパクオトメ ピュアプロテイン100 おいしい大豆プロテイン アメリカ産大豆プロテイン
価格 5,400円 4,212円 2,916円 1,728円 1,390円
内容量 1kg 1kg 360g 360g 1kg
含有率 75% 75% 73% 50% 85%

5.ダイエットプロテインの飲み方

ダイエットプロテインの効果をしっかりと実感するためには、飲み方についてもいくつか注意すべきポイントがあります。
ダイエットプロテインを飲む際には押さえておきましょう。

食事との組み合わせ

プロテインダイエットの基本は、普段の食事にプロテインを加えてしっかりとタンパク質を摂取し、同時に脂質や糖質を減らしていくというものです。
ダイエットプロテインを加える代わりに炭水化物を減らすなど、食事のバランスを調整しましよう。
置き換えダイエットも可能ですが、3食すべてをダイエットプロテインにするなど無理な置き換えはNGです。

運動も意識する

ダイエットプロテインをうまく食事に組み込むだけでも、ダイエット効果は期待できるでしょう。
さらにダイエットを意識するなら、運動についても取り入れることを考えましょう。
プロテインと運動を組み合わせることで筋肉量が増えやすくなり、痩せやすく太りにくい体作りができます。
運動の時間が取りにくいという場合、エレベーターではなく階段を使うなど普段から歩くことを意識しましょう

6.ダイエットプロテインはどんな人に合っている?

ダイエットプロテインでのダイエットは、タンパク質を効率よく補給し、脂質や糖質などを抑えることで体重を落とします。
そのため、普段からタンパク質をしっかりと摂取できている方の場合、ダイエットプロテインを飲む必要はないといえます。

逆に、普段から食事が不規則であったり、インスタント食品で済ませがちであったりと、食生活が偏っている場合にはダイエットプロテインはおすすめです
不足しがちなタンパク質をしっかり摂取しながら脂質や糖質を抑えられるので、減量が期待できるのと同時に太りにくい体作りもできます。

7.まとめ

いかがでしたか?

プロテインというと

  • 筋トレが好きな人が飲む
  • マッチョな人が飲む
  • 飲むと太る/体重が増える

というイメージを持っている方も多く、ダイエットにあまり結びつかないこともあるでしょう。
しかし、ダイエットプロテインをうまく生活に取り入れることで、減量しながら太りにくく痩せやすい体を作ることができるでしょう

どんなダイエットプロテインを選ぶべきかわからないという場合には、ぜひ今回ご紹介した人気のダイエットプロテインランキングを参考にしてみてください。
多くの方が使っている人気商品なので、どれを選んでも効果は期待できるでしょう。

ダイエットプロテインをうまく活用して、理想の体型を目指しましょう。

おすすめの記事