「痩せたい」

「着たい服があるのに着れない」

「キュッと引き締まったお腹にしたい!」

 

そう思って今まであなたはどんなダイエットをしてきましたか?

バナナダイエット?スープダイエット?それとも断食?

 

それでも痩せなかった。

理想のボディになることができずに悩んでいる。

 

そんな方、多いのではないでしょうか?

もちろんご飯さえ食べなければ確実に体重は落ちますが、それでは筋肉まで落ちてしまい 代謝の悪い、太りやすい体になってしまいますよね。

 

実際に私もそうでしたので、とてもわかります。

大好きなご飯やスイーツを我慢して、やっと減らした体重が増えてしまう辛さ・・

しかもリバウンドしてしまった後って、なかなか体重を減らすことができないですよね。

そしてまた太ってしまって…そんな悪循環を繰り返していました。

そんなお悩みのあなたに朗報です!

プロテインダイエットという解決策があります!

今回は栄養をしっかり補給しながら、筋肉づくりをサポートしながら美ボディに近づくことができる、

プロテインダイエットについてご紹介したいと思います!

ジムに通っていたときにトレーナーの方に教わった知識をもとに、私もプロテインダイエットをしていました。

今回はその知識を元にあなたのキレイのために役立つ情報をお届けしますね。

だからプロテイン初心者の方でも正しい方法で、安心してダイエットに取り組むことができますよ。

 

プロテインって種類多いし、どれ飲めばいいかわからないし、少しハードル高く感じますよね。

この記事ではプロテインの種類、選び方、飲むタイミングまでしっかりとお教えします。

プロテイン初心者のあなたでも簡単に始めることができますよ!

リバウンドも代謝の低下も、もう怖くない!コレであなたもスッキリ美ボディです!

気になるランキングやおすすめのプロテインまでしっかりとお伝えしますね。

あなたのキュッと引き締まったキレイなカラダづくりのお役に立てれば幸いです。

では早速、プロテインダイエットを始めていきましょう

①プロテインダイエットって何?

プロテインダイエット ピーナッツ

プロテインダイエットとは、

食事の一部をプロテインに置き換えて行うダイエット方法です。

ダイエットは、
消費エネルギー > 食事量
つまり、食事量(摂取カロリー)に対して消費量が多ければ ダイエットは成功します!

「じゃあ、食事量減らせば簡単じゃん!」 そうなんです。

食事量を減らせば、簡単に体重を減らすことはできますね。

しかし、それは大きな間違いだということを覚えておいてください!

様々な栄養素をまんべんなく減らしていくこと、 減らしたい栄養素、

減らしたくない栄養素 これらを見極めながら食事を考えること、 それはなかなか至難の業です。

栄養バランスが悪くなると体調を崩しかねませんし、 もしそれで体重が減ったとしても、不健康な痩せ方となってしまいますね

バランスの良い食事をしながらダイエットをしていくことは とても重要です。

なので、〇〇ダイエット という一つの食品に限った ダイエット方法というのは体重を減らしたり、痩せることはできますが、 健康面的にはあまりおすすめはできません。

 

◎ プロテインダイエットは痩せないと言われるのは、間違った方法で行っているから!

プロテインダイエット 注意

プロテインは、あくまでもタンパク質補助飲料です!

プロテインを飲んでいるからと言って、勝手に体重が減ったり、痩せたりするものではありません。

プロテインを間違えた方法で飲んでいしまっている人の特徴
・プロテインを飲んで運動していない
・プロテインを飲むタイミングを誤っている
・低カロリーだからと言って大量に飲みすぎている
・飲んだら痩せると思っている

今までプロテインダイエットを行って痩せなかった、

もしくは、プロテインって結局痩せなさそう・・と思っている方、

上記に当てはまっていませんか?

この考えはすべて間違い!このままの認識では危険です!

プロテインダイエットはきちんと行えばとても効果が期待できるダイエット方法ですよ。

筋トレ?ダイエット?あなたの目的に合わせて飲みましょう

プロテインダイエット ジュースを渡す女性

プロテインは飲む目的によって選び方が変わります。

あなたはの目的は筋肉をつける補助として?ダイエット目的?タンパク質の補給?

目的に合わせたプロテインの種類を選ぶことで、効果をさらに期待することができます。

プロテインはタンパク質だけでなく、ビタミン、ミネラルが配合されているので

代謝を助けるビタミンB群、不足しがちなカルシウムなどの栄養も一緒に摂ることができます。

特に女性が不足しがちと言われている、鉄分などの含有量に着目して選ぶものも良いかも知れません。

プロテインの栄養素を利用して、食事では補えきれない栄養素も摂取することができるので、

トレーニングやダイエットで食事制限をしている人にもオススメができます。

あなたの用途に合わせて選んでくださいね。

②プロテインにはどのような種類がある?

というわけでプロテインにはどのような種類があるのでしょうか?

プロテインには、

・動物性のガゼインプロテイン、ホエイプロテイン

・植物性のソイプロテイン

などの種類があり、それぞれに特徴があります。

 

◎動物性プロテイン

 

プロテインダイエット 牛乳

ホエイ(牛乳から乳脂肪分と固形タンパク質を取り除いた残り)

ヨーグルトを食べる時に表面にある、半透明の液体をみたことがありますか?

その液体こそがホエイです。

ホエイは、タンパク質(筋肉を作る源)を多く含んでおりビタミンやミネラルといった栄養素も豊富に含んでいます

ホエイはカラダへの吸収が早いため、筋トレ直後の栄養補給には向いているということになりますが、時間をかけて効果が持続するという効果を望むことは難しいです。

 

カゼイン(ホエイを作るために取り除いた固形タンパク質から作ったものそのもの)

ホットミルクを作ってしばらく時間が経つと浮かんでくる膜を見たことがありますか?その膜が、ガゼインです。

カラダへの吸収が早いホエイに比べ、カゼインは4時間以上かけてカラダにゆっくり吸収されるという特徴があります。

 

◎植物性プロテイン

プロテインダイエット 大豆

ソイプロテイン

大豆からとった植物性のタンパク質。大豆イソフラボンが豊富に含まれているので、女性には特に嬉しい効果が期待できます。

そんな大豆イソフラボンには皮ふを強くする効果があるので、肌のハリを保つという働きもあります。

また骨を強くする、血行促進効果もあります。

イソフラボンと聞くと、女性ホルモンと似た働きをすることを連想しますよね。

そのとおり、女性のホルモンのバランスを整えて、女性のはもちろん、男性にも様々な健康効果が期待できます。

 

③プロテインの選び方のポイント

プロテインダイエット choose

 

では一体、自分にあったプロテインはどのように選べば良いのでしょうか?

ここでは選び方のポイントについてお話します 

目的に合わせて

先程も少しお伝えしたように、プロテインは目的に合わせて選ぶことが必要です。

筋肉をつけたい:ホエイプロテイン・ガゼインプロテイン

ダイエット効果:大豆プロテイン(ソイプロテイン)

参考にしてみてくだい。

毎日飲み続けることはできるのか

長期的に飲み続ける上で重要なのは、味と価格。

気に入った味や、また秋のこない味のものを選び

1日あたりの値段を計算、お財布と相談して購入しましょう。

面倒くさいなと思う作業ですが、無理なく続けるためにも重要なことです。

 

プロテインの純度で選ぶ

プロテインの純度ってご存知ですか?プロテインに含まれている

タンパク質の純度によって値段や味が変わるそうです。

その純度に高さによって、WPCとWPIこの2つに分けられます

WPCのホエイプロテイン
・タンパク質の純度が80%以下   
・値段がリーズナブル   
・学生、大量にプロテインを飲む人におすすめ

 

WPIのホエイプロテイン
・タンパク質の純度が90%前後   
・値段は高め   
・上級者、お腹が緩くなりがちな人、中高年の方向け
・大量に飲む必要はない人へ

このような2種類があります。

純度が低いから成分が悪いプロテインということではありませんよ。ご安心ください。

プロテインは効率よくボディメイクのお手伝いとなる食品です。魔法の粉ではないですが、あなたの活用法次第でライフスタイルに好影響を与えることができるはずです。

④プロテイン人気ランキング!みんなが飲んでいるプロテインはこれだ!

プロテインダイエット スムージー

という訳で、どのプロテインが人気があるのか、気になりませんか?

楽天市場で人気トップ5を調査してみました。

プロテインダイエット ランキング

やはり人気なのはZAVASですね。

ヨーグルト味、ココア味などいろいろな味が用意されていました。

いまは女性に飲みやすいプロテインが沢山用意されていますよ。

 

ちなみに

個人的にはこちらのプロテインもおすすめです。

☆なりたい体になる為のプロテイン【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZRKJN+G6W83U+3T76+601S1

プロテインダイエット FIXIT

高タンパク、低糖質、美味しい、この3つにこだわったDAILY BASIC。

水でも美味しく飲めるよう、成分と味にこだわりを持った商品です。

ぜひ一度ご覧ください。

⑤いつ飲むの?今でしょ!プロテインを飲むタイミング

プロテインダイエット タイミング

 

1:運動後45分以内

プロテイン摂取のゴールデンタイムは、【運動後45分以内】と言われています。

運動後は筋肉が栄養補給と回復を行うため、カラダへ栄養補給できる超絶好のチャンス!

なぜ45分以内といわれるのか?それは筋肉が使われたことによる筋肉の収縮運動の働きにより、送られるアミノ酸が3倍にまでアップするからです。

運動後に摂取するプロテインはもちろん、ホエイプロテインですよ!

吸収スピードの早いホエイプロテインは糖質や、炭水化物を同時に摂取し

即効性の高いエネルギーを補給することをオススメします!

特に筋肉を使うトレーニングをした後は、うまく栄養が足りてないと筋肉が減ってしまうこともあるのです。

逆を言えば、この45分以内のタイミンでしっかりと栄養補給しておけば、筋力アップに繋がりますよ!

 

2:寝る前

就寝前にプロテイン!?絶対に太るじゃん!!と思われる方も多いかと思います。

知られていないだけで、寝る前プロテインは成長ホルモンの働きに効果的と言えます。

成長ホルモンは、筋肉の成長を助けるもの。つまり美しい筋肉を作るために切っても切れない関係なのです。

ちなみに、成長ホルモンは眠っている間も絶えず分泌し続けています

そのタイミングでプロテインをカラダに入れてあげると、成長ホルモンの働きを促す効果があります。

シェイプアップしたい、ダイエットしたいと言って空腹のまま眠るのはNG!

成長ホルモンがうまく働かず、傷ついた筋肉を十分に修復できない可能性も…。ここでプロテインをうまく活用しましょう。

寝る直前に摂取すると健康上よろしくないので、少なくとも1時間前には飲んでおくことをオススメします。

就寝前におすすめのプロテインは、ゆっくりと補給できる「ガゼイン」「大豆プロテイン」

お休み中にもカラダに栄養補給できるなんて最高ですね。

 

3:朝食時

朝、カラダは餓死状態で目覚めます。

水分、栄養と藻に不足しており、就寝前に飲んだプロテインも吸収され、効果時間は切れてしまっているため、カラダが新たなタンパク質を求めていると言えます。

そんな栄養を欲しがっているカラダには、ぜひプロテインで栄養補給をしてあげましょう。

バランスの整った朝食を用意できる場合は、プロテインはサポート役程度のポジションで構いませんが、現代の人は忙しくパンやシリアルなど手軽なもので朝食を済ませがち。

それではエネルギッシュな1日になりませんね。

朝食内容とプロテインの量を調節して摂取し、1日に必要なエネルギーをチャージしましょう!

朝にオススメ:ホエイプロテイン、ガゼイン

 

⑥今日から間食はプロテインにしましょう

プロテインダイエット 間食

間食にプロテイン、一体どのタイミングで飲めばいいのでしょうか?

こちらにもおすすめのタイミングがありました!

☆軽食事や食事間隔が開く時間帯にプロテインを利用する

体は前回の食事から6時間が経つと、次の食事を吸収しやすい状態となってしまいます。

それを防ぐためにもうまく間食を取る必要があります。甘いチョコレートやケーキで間食をするのもいいですが、しっかりと栄養を補給できるプロテインにしてみましょう。続ければきっと変化が起こるはずです。

 

☆甘いものが食べたいなあ‥小腹がすいたときにプロテインに置き換える

甘いものが食べたい!甘いジュースが飲みたい!そんなとき、ココア味やバニラ味のプロテインはいかがですか?

今は飲みやすく美味しいプロテインが沢山あります。牛乳や豆乳で作るとさらに栄養が補給できますね。

 

今日からおやつはプロテインにして、間食でもしっかりと栄養をカラダに補給してあげましょう。

⑦女性にも嬉しいプロテインの効果

 

「筋トレしたら、いらない筋肉まで付いちゃいそう‥」

「男性みたいなゴリゴリな筋肉がつくのが嫌だ‥」

「まずそう‥」

女性の皆さん、プロテインにこのような印象をお持ちではありませんか?

しかしプロテインには女性に嬉しい美容・美肌効果、ダイエット効果も期待できるのでとてもおすすめですよ。

筋肉や内臓を始め、ホルモンや酵素のもとになる重要な成分、タンパク質を補えるのがプロテイン、つまりカラダに良い成分が含まれているということです!

 

美容効果

私たちのカラダは、髪や肌、爪を始め多くの部分がタンパク質でできています。

痩せたい気持ちが大きいばかりに無理な食事制限をしてタンパク質が不足すると

筋肉量の低下→基礎代謝低下→痩せにくい体になる

と言った悪循環でダイエットに逆効果になってしまいます。

ダイエット中でも栄養をしっかりと摂ることで肌や髪の状態をよく保ち、免疫力を高めることが必要なのです。

そのために役立つのが、タンパク質が豊富に含まれたプロテインなのです!

 

ダイエット効果

タンパク質は、ご飯やパンなどの炭水化物に置く含まれる糖質と比較すると、消化吸収がゆっくりと進むので腹持ちが良いです。そのため少量の食事でも満足感を得ることができます。

また食事の一部をプロテインに置き換えすることで摂取カロリーを抑えることが可能ですが、何度も言うようにやりすぎは注意です。

まずは今の食事内容を見直しして、いらないカロリーはカット。

そして不足している栄養素の補足としてプロテインを摂ることをオススメします。安心、安全に痩せましょう。

 

⑧まとめ

プロテインダイエット まとめ

 

プロテインには用途によって種類が違ったり、使用方法、飲むタイミングまでも違いましたね。 あなたは自分の用途にあった飲み方をこの記事で見つけることができましたか?

筋肉をつけたいあなたには動物性プロテイン(ホエイ・ガゼイン)ダイエット効果を優先したいあなたは植物性プロテイン(ソイ)など、目的によって選び方も 明確になっているので初心者の方でも簡単に自分の好みのものを選ぶことができますよ。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

美しい美ボディを手に入れる日も近いのかも知れません。あなたが1日でも早く 引き締まったお腹と出会える日がきますように。 

 

 

おすすめの記事