サプリメント

最近、「酵素不足のため」や「ダイエットのため」として酵素を摂るのを勧める記事をよくみかけます。
効率的に酵素を摂るための手段として、酵素サプリも販売されていますよね。

漠然と「酵素って身体に良いんだ」「摂ってみようかな」と考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし、
「酵素サプリを飲んでみたいけど、なにがいいのかわからない」
「種類がたくさんあるけど、違いはなんなんだろう?」
そんなふうに悩んでいる方も多いはず。

そこで今回は、人気の酵素サプリの特徴や違いをまとめ、ランキングにしてみました!

「そもそも酵素ってなんなのか」「どうして身体に必要なのか」「酵素サプリを選ぶポイント」などもご紹介します。

1.酵素サプリとは

サプリメント

そもそも酵素とはなんなのかご紹介します。

酵体内では、さまざまな化学反応が起こっています。その反応を引き起こすための必須タンパク質が、酵素です。
摂取した食べ物を消化・吸収・代謝するためには、酵素がなくてはいけません。

栄養学ではタンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、水を7大栄養素と呼んでいますが8番目にファィトケミカル(植物に存在する化学物質)、そして、9番目の栄養素が「酵素」と考えています。

酵素は体内で起こるすべての化学反応に関わっているので、酵素が少なくなると身体の調子も悪くなってしまいます。

ヒトの体内には約5,000種類もの酵素がありますが、酵素は加齢とともに減っていってしまいます。
40代になると、酵素の数は20代の半分にもなるといわれています。
高齢者の消化や代謝が悪いのは、酵素が減っているのが原因ともいわれています。

「ダイエットしているのに、なかなか痩せない」
「自分は太りやすい気がする」
という方も、体内の酵素が不足していて代謝が落ちているのかもしれません。
酵素を積極的に摂ることは、健康にもダイエットにも効果的なのです!

酵素は食材から摂る方法もありますが、熱に弱い性質があるので調理過程で死滅させてしまうことがほとんどです。

そこで、効率的に酵素を摂るためにおすすめなのが酵素サプリなのです。

酵素サプリは熱を加えていない生の酵素をカプセルに閉じ込めているので、生きた酵素をそのまま腸に届けることができます。

不足している酵素は、酵素サプリで効率的に補いましょう。

2.酵素サプリの選び方

サプリメント

「酵素サプリ気になるけど、種類が多すぎてなにを基準に選べばいいかわからない!」という方も多いはず。

ここでは、酵素サプリの選ぶときにチェックしたいポイントをご紹介します。
選び方がわかるだけで、効果的な酵素サプリを見つけやすくなります。

成分をチェックしよう!

酵素サプリを選ぶときは、裏面や公式サイトの「全成分表示」を見て配合成分を確認しましょう!
成分のチェックは、安全にサプリを飲むために大切です。

食品添加物が少ないものを選ぼう

健康のために酵素サプリを摂るなら、より安全・安心なものが良いですよね。

酵素サプリは、香料や着色料などの食品添加物の配合量が少ないものを選びましょう。

食品添加物のなかには酵素が身体に吸収されやすくするためや錠剤のの形にするために必要なものもありますが、以下の添加物は酵素サプリに不要です。

避けたい添加物 表示例
香料 香料など
着色料 ○○色素、○色○号など
発色量 亜硝酸K、亜硝酸塩など

サプリ裏面や公式サイトの「全成分表示」を確認し、これらの成分ができるだけ少ないものを選びましょう!

美容と健康にも効果的なものを選ぼう

酵素だけではなく、美容と健康に効果的な成分も含まれているか確認しましょう。

せっかくサプリを摂るなら、ダイエット効果だけでなく美容や健康にもアプローチしてくれるものがおすすめです。

商品の公式ページを確認すれば、どの成分にどんな効果があるのかチェックできます。

価格をチェックしよう!

酵素サプリは最低3ヶ月継続するのが望ましいといわれているので、
3ヶ月続けられる価格のものを選びましょう。

なぜなら、酵素サプリは薬ではないので、飲めばスグに効果が現れるわけではありません。継続して飲み続けることで少しずつ体内に働きかけ、ダイエットや健康をサポートします。

効果を実感するために、3ヶ月継続できる価格のサプリを選びましょう!

飲み方をチェックしよう

酵素サプリにはさまざまなカタチがあり、それによって飲み方も異なります。
例えば、タブレットタイプやソフトカプセル、ハードカプセルなど。

おすすめは、ずばり「ハードタイプ」。
その理由をご紹介します!

錠剤、タブレットタイプ

飲みやすいタブレットタイプの酵素サプリは、高圧プレスで熱が加えられています。
酵素は熱に弱いため、処理段階で酵素が死滅してしまいます。
錠剤、タブレットタイプは避けましょう。

ソフトカプセルタイプ

ソフトカプセルタイプも同様、飲みやすいように高温高圧処理がされています。
効果を実感したいなら避けるべきです。

おすすめ!ハードカプセルタイプ

ハードカプセルは、熱に弱い酵素を守るために使用されるカタチです。
同じカプセルでもソフトカプセルとは製造方法が大きく異なります。
ハードカプセルは製造過程で熱を加えないので、生きたままの酵素を体内に届けることができるのです!

3.酵素サプリの人気ランキング!ベスト5!

酵素サプリの人気ランキング、ベスト5をまとめてみました!
ユーザー評価の高い酵素サプリばかりなので、ダイエット効果が期待できます。

あなたに合ったサプリを見つけてみてください!

※価格:2018年10月現在

5位☆酵水素328選生サプリメント

【価格】単品:4,525円(税込) 定期:初回2,262円(税込)
【内容量】90粒/1袋

ダイエット成功者が続出していると話題の生酵素サプリです。
その名の通り、328種類の酵素が配合されています。

酵水素328選生サプリメントの特徴としては、サポート成分としてビタミンB群が含まれていること。
人の体内では作り出すことができないビタミンB群を効率的に摂取でき、ダイエット効果だけでなく美容効果も期待できます。

そのほかにも、カルシウムやマグネシウム、アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれており、身体の内側からキレイをサポートします。

酵水素328選生サプリメントは、国内のGMP認定工場で製造されていて、原料・工場・成分分析等の実績が認められてるのもポイント。
安心、安全に飲むことができます。

4位☆生酵素フローラ+HMB

【価格】単品:8,424円(税込) 定期:初回842円(税込)
【内容量】90粒/1袋

麹生酵素とHMBを配合した生酵素サプリ、生酵素フローラ+HMB。
リピート率98%と、ユーザーからの評価が高いのが特徴です。

酵素の数は141種類。酵素のほかにも、運動してる方やボディメイクを目指す方に愛用されているHMBやBCAAといった成分が配合されています。
健康的で引き締まった身体づくりを目指したい方におすすめです。

スーパーフードやスーパーフルーツも配合されているので、ダイエット効果だけでなく美容効果も期待できます。

3位☆まあるい旬生酵素

【価格】単品:8,596円(税込) 定期:初回1,959円(税込)
【内容量90粒/1袋

素材にこだわった本格派の生酵素サプリ、まあるい旬生酵素。
酵素が310種類配合されています。

酵素のほかにも、100億個の乳酸菌や3種類の和漢、ミネラルやビタミン、アミノ酸などが豊富に配合されているのがポイントです。

非加熱で丸剤製法されており、ハードカプセルの酵素サプリよりも飲みやすいのも魅力的!

保存料・着色料などの添加物が一切使用されていないので、安心して摂取できます。

まあるい旬生酵素の詳細はこちら!口コミもチェックできます。

2位☆ベルタこうじ生酵素

【価格】単品:6,458円(税込) 定期:初回540円(税込)
【内容量】60粒/1袋

ベルタブランドのこうじ菌が配合された生酵素サプリ、ベルタこうじ生酵素。
配合されている酵素の数が622種類と、酵素サプリの中でも1、2を争う酵素の数が特徴です。

独自の発酵抽出技術のこうじ抽出濃縮により、18種類のアミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養素も豊富に含まれています。
そのほかにも、話題のコンブチャやスーパーフルーツビタヤ、乳酸菌が配合されています。

ベルタこうじ生酵素の関連記事も載せておきます!

1位☆ERUFLE(エルフレ)うらら酵素

【価格】単品:7,538円(税込) 定期:初回実質0円
【内容量】60粒/1袋
第1位に輝いたのは、生酵素サプリ部門5冠を達成したうらら酵素!
うらら酵素は雑誌などのメディアにも多く掲載されている人気商品で、ユーザー満足度94.7%と高く評価されています。
うらら酵素には222種類の酵素が含まれており、それらの酵素が生きていることが分析試験成績書で証明されています。
酵素のほかに、コエンザイムQ10やL-カルニチン、乳酸菌といった有効成分も含まれています。
さらに、食べ過ぎを抑える成分が配合されているのもダイエット中の方にうれしいポイント!

4.酵素サプリの比較表

ランキングベスト5の特徴を表でまとめてみました!

商品
画像
うらら酵素出典元:公式サイト ベルタこうじ生酵素出典元:公式サイト まあるい旬生酵素出典元:公式サイト 生酵素フローラ+HMB出典元:公式サイト 酵水素328選生サプリメント出典元:公式サイト
商品名 うらら酵素 ベルタこうじ生酵素 まあるい旬生酵素 生酵素フローラ+HMB 酵素水328選生サプリメント
単品価格
(税込)
7,538円 6,458円 8,596円 8,424円 4,525円
定期価格
(税込)
初回実質0円 初回540円 初回1,959円 初回842円 初回2,262円
内容量 60粒/1袋 60粒/1袋 90粒/1袋 90粒/1袋 90粒/1袋
公式サイト

 

単品価格でみると5位の「酵素水328選生サプリメント」が一番安いですが、定期購入にすると1位の「うらら酵素」が初回0円になって一番お得になります!

購入方法によって価格が大きく変わってくるので、要チェックです!

5.酵素サプリの飲み方

カップ

酵素サプリの飲み方についてご紹介します。

飲むタイミング

酵素サプリは飲むタイミングによって効果の出方が変わります。

しかし、サプリの飲むタイミングを記載することは薬機法によって禁止されています。
食品扱いなので、薬のように服用タイミングを記載することができないのです。

そのせいで飲むタイミングがバラバラになり、効果を実感できないまま酵素サプリを飲むのをやめてしまう方も少なくありません。

酵素サプリの飲む正しいタイミングを知れば効果もでやすくなります!

酵素サプリは消化を助ける働きがあるので、食事の30分前を目安に飲むのがおすすめです。

酵素を早めに飲んでおくことで、食事をする頃には体内に酵素が浸透しているはずです!

飲み方

酵素サプリに限りませんがサプリメントは、水で飲むようにしましょう!
とくに酵素サプリは熱に弱い性質があるので、お湯で飲むのはNGです。
緑茶や紅茶、コーヒーなどのカフェインを含む飲み物も、避けましょう。

6.酵素サプリがおすすめな人

体重計にのる女性

酵素サプリがおすすめなのはこんな人です!

・健康的にダイエットしたい人
・ダイエットだけじゃなく、健康面にもアプローチしたい人
・太りやすいと感じる人
・代謝が悪い人

酵素サプリは、ただ痩せたい人や激ヤセを目指す人ではなく、健康的にキレイにダイエットしたい人におすすめです。

酵素サプリで消化や代謝を高めて、痩せやすい身体を目指しましょう!

7.【まとめ】酵素サプリでキレイを手に入れよう

ダイエットしている女性

いかがでしたか?
気になる酵素サプリは見つけられましたか?

1位のうらら酵素2位のベルタこうじ生酵素は高い評価を集めている人気サプリなので、試してみる価値がありそうです。

 

ただ痩せられればいいのではなくキレイに痩せたい方は、酵素サプリがおすすめです。
酵素のチカラで見た目だけでなく内側から身体を整えてくれますよ

酵素サプリを飲んだことがない方はもちろん、過去に飲んだことがあるけど効果がなかった人も、ランキングを見てもう一度おすすめ酵素サプリを試してみてください。

評価の高い酵素サプリで、飲むタイミングと飲み方をきちんと見直せば、優れた効果を実感できるはずです。

おすすめの記事